ナウル リゾートナビ

ナウルへ行こう!

ナウルへ行こう! >> 旅の言葉・気候・時差

主要言語は英語なので、安心して旅行ができます

ナウル 公用語は英語・ナウル語です

ナウルの人々

ナウルの文化・生活習慣は、キリバス、フィジー、サモア、ツバル、ソロモン諸島などの近隣諸国・島などから移住してきた人達が持ち込んできたものが融合され、主流になりました。

平均気温は年間を通して28℃、ナウルは海洋性の熱帯気候の国です

ナウル 気候データ

ナウルの空

平均気温 28℃(年間)
最低気温 24℃
最高気温 32℃
降水量 年間2000mm程度(平均)

一年中変化しない気温・降水量

南緯32分(東経166度55分)という位置にあるため、ケッペンの気候区分では熱帯雨林気候に属しており、一年中気温、降水量ともに変化がない。
ナウル島には河川が存在しないため、飲料水などはすべて雨水に頼っていました。
現在では、海水淡水化プラントを稼働させ、海水から淡水を得ています。

日本人がお昼ご飯を食べる頃、ナウルの方々はおやつタイムです

日本との時差は3時間です

日本時間で正午の頃、ナウルでは午後3時になります。
苦にならない時差ボケも、ナウルをおすすめする一つの理由です。

メインメニュー

ナウルについて検索する

ナウル 公式サイトリンク集